コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯之谷〈村〉 ゆのたに〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕湯之谷〈村〉(ゆのたに〈むら〉)


新潟県南東部、越後山脈の駒ヶ岳北麓に存在した村。北魚沼(きたうおぬま)郡。
奥只見(おくただみ)・尾瀬観光の基地の一つ。2004年(平成16)11月、合併のため廃止。⇒魚沼市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

湯之谷〈村〉の関連キーワード栃尾又[温泉]大湯[温泉]新潟県魚沼市奥只見ダム魚沼[市]米山隆一銀山平湯之谷堀之内入広瀬広神守門小出

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android