コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯川松堂

1件 の用語解説(湯川松堂の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

湯川松堂

日本画家。明治元年(1868)和歌山県生。通称は愛之助、別号に楽寿・昇竜館。三谷貞広・鈴木松年に学ぶ。大阪に住した。大正4年(1915)存命、歿年未詳。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

湯川松堂の関連キーワード龝月明亀井玄兵衛川端龍子中谷紀山中野其玉三宅大涛渡辺雪峰塩崎逸陵山本竹石和歌山県

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone