湯浅 禎夫(読み)ユアサ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の野球人 元毎日オリオンズ総監督。



生年
明治35(1902)年10月2日

没年
昭和33(1958)年1月5日

出生地
鳥取県

本名
湯浅 虎雄

学歴〔年〕
明治大学〔大正15年〕卒

経歴
米子中学時代より投手として活躍、明大では投手と外野手をつとめ、大正12年秋に初優勝をかざる。卒後、大阪毎日新聞に入社、大毎球団投手として活躍、戦後は毎日大阪社会部記者を経て運動部長となる。昭和25年毎日オリオンズが結成され、総監督に就任、自ら指揮をとりパ・リーグ初優勝、更にセの松竹ロビンスを破り第1回日本選手権を獲得。27年の対西鉄戦ノーゲームによる「平和台騒動」で責任を負わされ退団、渡米するが、31年本社に復帰した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android