コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満州(満洲) まんしゅう Mǎn zhōu

1件 の用語解説(満州(満洲)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

まんしゅう【満州(満洲) Mǎn zhōu】

本来は清代に中国を支配していた満州族が旧来の女真という族称を廃して,満洲と改称したことに由来する。転じて,満州族の祖宗の地である中国東北部のことを日本では満州と呼び,中国以外の国々はマンチュリアManchuriaと呼んできた。ことに日本はこの地域に作った傀儡(かいらい)政権に満州国の名をつけた。中国ではこの地区のことを東北と呼び,満州とは呼ばない。侵略者による呼称であることが大きな理由である。【河野 通博】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の満州(満洲)の言及

【後金】より

の太祖ヌルハチの建てた国。ヌルハチは建州女真族の名家の出であったが,その25歳の1583年に祖父と父とを明軍に誤って殺されたのを機に,わずかの手勢をもって自立して女真族の統一事業に乗り出した。88年までに建州女真族の統一を達成したが,その間87年に本拠地の蘇子河畔にフェアラ城(今の遼寧省新賓県旧老城にあたる)を築いた。いっぽう明朝に対してはつとに恭順の態度をとって和好をつづけ,89年(万暦17)明から都督僉事(せんじ)に任ぜられ,95年には竜虎将軍に封ぜられた。…

【中国】より

…他に香港,澳門(マカオ)の問題。清朝では,(1)本部(内地ともいう),(2)藩部(内蒙古,外蒙古,回部すなわち西北のイスラム教徒地域,青海,チベット),(3)満州(清朝発祥の地なのでとくに直轄地とした)の三部建てで統治した。そのうち外蒙古はロシア革命の波及によって1924年にモンゴル人民共和国として独立している。…

【東北】より

…東北部にある遼寧,吉林,黒竜江3省の総称。かつて清王朝をつくった満州族の故地にあたるので,満州と呼ばれたこともある。清代には封禁の地とされ,漢族の入植を禁止していたが,ロシア帝国の東方への侵略が進展したため,辺防の必要から入植を認め,清末に至って上記3省を置いた。…

【封禁】より

…古くからの反乱発生地域や,少数民族居住地との境界となっている山地,水害のおそれのある水路,墓陵の地などが封禁とされた。しかし史上に最も有名なのは,清朝が漢人の満州地域への移住に対して施行した封禁令である。清朝はこの地域すなわち瀋陽・吉林・黒竜江三省地方は満州族発祥の地というのでその旗地の経営には大きな関心をはらった。…

【満州族】より

…1980年代に入って中国の民族政策が柔軟化し,非漢族が優遇されるようになると,〈満族〉と名乗り出る者が増え,1990年センサスでは985万人に及んだ。かつては固有の言語と文字を用いていたが(満州語),現在はほとんど使われず中国語が用いられている。シャーマンを信仰し,18世紀末までは祭祖・祭天の行事が盛んにおこなわれた。…

※「満州(満洲)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

満州(満洲)の関連キーワード塩商西域満州満州語満州族満州文字回族諸侯宗主領主

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone