コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満州開拓団

1件 の用語解説(満州開拓団の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

満州開拓団

1931年の満州事変で中国東北部を勢力下に置いた日本軍は、翌32年、傀儡(かいらい)政権の「満州国」を建国。敗戦に至るまで農家など20万人以上を満州に移住させた。困窮した農家を救済するほか、緊張関係にあった旧ソ連との有事に備える狙いがあった。「満州に行けば豊かになれる」と信じた農家の次男、三男を中心に「開拓団」という武装集落を作った。開拓団員数を都道府県別にみると、宮城が3番目に多かった。

(2007-04-30 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

満州開拓団の関連キーワード馬占山満州国柳条湖事件橘樸リットン満州岩満蒙開拓団と青少年義勇軍伊達順之助多門二郎林大八

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

満州開拓団の関連情報