コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溶解ガス押し ようかいガスおし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

溶解ガス押し
ようかいガスおし

排油機構の分類の一つ。油層圧が低下し,油の飽和圧力以下になったとき,油中の溶解ガスが遊離膨張し,この力によって排油が行われる機構。急激な油層圧の減退のためガス油比が上昇し,採収率は 12~25%と低いことから,2次回収法が用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

溶解ガス押しの関連キーワードガスキャップ押しザクム油田回収率採油