コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滋賀県大津市堅田 かたた

日本の地名がわかる事典の解説

〔滋賀県〕堅田(かたた)


滋賀県大津市にある地名。
琵琶(びわ)湖最狭部の西岸に位置し、琵琶湖大橋で対岸の守山市と結ばれる。中世から琵琶湖水運を掌握した堅田商人の根拠地として発展。湖畔には平安時代中期に創建された満月寺(臨済宗)の「浮御堂(うきみ)堂」がある。「堅田の落雁(らくがん)」は近江八景の一つ。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

滋賀県大津市堅田の関連キーワード琵琶湖大橋真野の入江浮御堂守山市途中越臨済宗落雁堅田西岸

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android