コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滋賀県栗東市

2件 の用語解説(滋賀県栗東市の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

滋賀県栗東市

旧栗東町が01年に単独で市制を敷き、今年10月1日に5周年を迎えた。人口約6万2千人(8月末現在)。大阪や京都の通勤圏として宅地開発マンション建設が進み、ここ数年、年に1千人前後ずつ人口が増えている。国道1、8号の分岐点で、名神高速のインターチェンジもあり、交通の便が良く、日本中央競馬会(JRA)の栗東トレーニングセンターがあるほか、工場進出が多い。税収に恵まれ、83年から連続して地方交付税の不交付団体だが、市街地開発などで投資も多く、645億円(05年度決算)の地方債残高を抱える。

(2006-10-07 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔滋賀県〕栗東〈市〉(りっとう〈し〉)


滋賀県南部、近江(おうみ)盆地南西縁の市。
栗太(くりた)郡栗東町が2001年(平成13)10月より、市制開始して成立。これにより栗太郡は消滅。国道1号・8号や名神高速道路などの幹線路が通じる内陸工業地帯で、プラスチック・金属・電機ほかの工場が集積。大津市・京都市のベッドタウン。日本中央競馬会栗東トレーニングセンター、農林業体験のできる学習施設こんぜの里森遊館がある。金勝山(こんぜやま)南麓の狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)は国の史跡に指定されている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

滋賀県栗東市の関連キーワード石敷片敷き玉敷き玉敷きの庭単独相続居敷き敷味噌底敷網滋賀県栗東市小野栗東〈町〉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

滋賀県栗東市の関連情報