コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漉く・抄く すく

大辞林 第三版の解説

すく【漉く・抄く】

( 動五[四] )
〔「鋤く」と同源〕
水にとかしたどろどろの原料をすくい上げて薄くひろげ、乾かして紙や海苔のりを作る。 「紙を-・く」 「海苔のりを-・く」
[可能] すける

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漉く・抄くの関連キーワード同源

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android