コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢和連句 かんなれんく

大辞林 第三版の解説

かんなれんく【漢和連句】

鎌倉時代以降に行われた連句の一種。漢和連歌・漢和俳諧の略称。五・七・五または七・七の和句と五言または七言の漢句とを交えて付け連ねるもの。また、特にそのうちで、発句(第唱句)が漢句であるもの。漢和。 → 和漢連句

かんわれんく【漢和連句】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漢和連句の関連キーワード斎藤如泉和漢連句漢和