コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢方用薬 かんぽうようやく

大辞林 第三版の解説

かんぽうようやく【漢方用薬】

漢方薬に用いられる個々の生薬しようやく。漢方の理論に基づき数種類を混合して用いるのが普通で、単独で用いられることはまれである。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漢方用薬の関連キーワード赤石脂漢方薬沙参理論生薬単独