コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

潮前河豚 しょうさいふぐ

大辞林 第三版の解説

しょうさいふぐ【潮前河豚】

フグ目の海魚。全長30センチメートルほど。やや小形のフグで、体表に明瞭なとげはない。背面は淡い青緑色に暗褐色の小斑が一面にあり、腹面と尻びれは白い。食用とされているが卵巣・肝臓は猛毒、肉は弱毒。本州以南の沿岸に広く分布。ナゴヤフグ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

潮前河豚の関連キーワードナゴヤフグ暗褐色分布食用沿岸肝臓背面卵巣とげ弱毒海魚腹面体表猛毒

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android