コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀧谷洞

1件 の用語解説(瀧谷洞の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

瀧谷洞

パイオニアケイビングクラブの芦田宏一会長(47)らが89年、沢沿いの急斜面で洞口を発見した。旧秩父市と合併した旧大滝村は山梨市に向かう雁坂(かりさか)トンネルの開通に伴う観光スポットとして開発を計画。当時の村長は「日本でも有数の大鍾乳洞が発見された」と会見し、ロープウエーの設置も考えたが、一般道から遠く断念した。真っ白い石灰岩の部屋など珍しい光景も多い。現在は一般人の入洞は禁止されている。

(2006-05-31 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

瀧谷洞の関連キーワードシェービングクリームスイミングクラブ二院クラブパイオニアイオニア式キングクラブダイビングエリアダイビングスポットドライビング (driving)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

瀧谷洞の関連情報