瀬奈 じゅん(読み)せな じゅん

タレントデータバンクの解説

瀬奈 じゅん


芸名
瀬奈 じゅん

性別
女性

生年月日
1974/04/01

星座
おひつじ座

干支
寅年

血液型
AB

出身地
東京都

身長
168cm

靴のサイズ
24cm

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
3歳からクラシックバレエを始め、高校1年の時宝塚歌劇団への入団を決意。1992年、『この恋は雲の涯まで』で初舞台をふむ。早い時期からその素質は注目され、2005年、『JAZZYな妖精たち/REVUE OF DREAMS』で月組トップスターとなる。宝塚版『エリザベート』で、ルキーニ、エリザベート、トート、と他では考えられない3役を制覇するなど、様々な色を持つトップスターとして絶大な人気を集める。2009年12月、『ラスト プレイ/Heat on Beat!』で宝塚歌劇団を退団。その際の清清しさは瀬奈じゅんを最も象徴するもので、今後の活躍が大いに注目される。主な出演作に、舞台(宝塚在団時)『グレート・ギャツビー』『ME AND MY GIRL』『あかねさす紫の花』『二都物語』『風と共に去りぬ』『マノン』、他。

代表作品
舞台『今度は愛妻家』(2014) / 舞台『シスターアクト~天使にラブソングを~』(2014) / テレビ朝日『科捜研の女』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瀬奈 じゅんの関連情報