コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬峰〈町〉 せみね〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕瀬峰〈町〉(せみね〈ちょう〉)


宮城県北部、大崎平野北縁に存在した町。栗原(くりはら)郡。
かつては東北本線瀬峰駅から東西に地方鉄道が分岐してにぎわった。2005年(平成17)4月、合併のため自治体としては廃止。この合併により、栗原郡消滅。⇒栗原市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

瀬峰〈町〉の関連キーワード宮城県栗原市鶯沢[町]一迫[町]栗原[市]高清水志波姫築館花山栗駒若柳鶯沢金成一迫

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android