コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火器管制レーダー

1件 の用語解説(火器管制レーダーの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

火器管制レーダー

艦艇や航空機などから砲弾やミサイルを発射する直前に、目標の位置や速度を正確につかむために使用される。自衛隊を含む軍事用の艦艇や航空機は一般に、攻撃を回避するため、このレーダーで照射を受けた際にただちに感知する逆探知装置を搭載している。

(2013-02-06 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

火器管制レーダーの関連キーワードALBM地対空ミサイル地対地ミサイル弾薬搭載発射管GLCMミサイル迎撃ミサイル無線標識局イージス艦と機密情報

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

火器管制レーダーの関連情報