火星へのミッション

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

火星へのミッション

2020年代後半に火星の衛星「フォボス」に基地をつくった後、30年代の火星着陸を目指す。月の裏側の宇宙港と火星の間を往復する宇宙船システム「サイクラー」で人や物資を運ぶ。食糧生産や発電所建設を行って定住する。

(2013-06-20 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android