コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火災警報器の設置義務

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

火災警報器の設置義務

住宅火災による死者が増えたことに伴い、2004年に消防法を改正。06年6月に施行され、新築住宅に設置が義務化された。既存住宅の場合は最長5年間の猶予期間が設けられ、県内の市町では今年6月1日から条例で義務化された。スプリンクラー設備などがある建物は除く。

(2011-06-03 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

火災警報器の設置義務の関連キーワード火災警報器の設置義務化

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android