コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火焔隈・火焰隈 かえんぐま

大辞林 第三版の解説

かえんぐま【火焔隈・火焰隈】

歌舞伎の隈くま取りの一。紅の筋隈を火焰にかたどったもの。「義経千本桜」二段目の「鳥居前」で狐忠信ただのぶがする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報