コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火落菌

1件 の用語解説(火落菌の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

火落菌

乳酸菌の一種で日本酒に白濁、香味の劣化を引き起こす。火落菌が酒の中で増殖し、白濁することを火落ちという。無害だが、清酒にとって致命的な劣化といえる。

(2010-03-26 朝日新聞 朝刊 新潟全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

火落菌の関連キーワードデキストラン乳酸乳酸飲料乳酸菌乳酸菌飲料アシドフィルス菌ケフィア粒子速醸法ヘテロ乳酸菌ホモ乳酸菌

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone