コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

為り返る なりかえる

大辞林 第三版の解説

なりかえる【為り返る】

( 動四 )
もとのようになる。 「大将殿のつくり磨き給はむにこそは、ひきかへ、玉の台うてなにも-・らめ/源氏 蓬生
裏返る。 「秋萩は下葉や上に-・るらむ/拾遺 雑下
すっかりその状態になる。なりきる。 「心の底まで歌に-・りて/無名抄」
信奉する宗旨を捨てる。背教する。 〔日葡〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

為り返るの関連キーワード無名抄心の底源氏らむ下葉宗旨蓬生背教拾遺

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android