コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無人機による攻撃

1件 の用語解説(無人機による攻撃の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

無人機による攻撃

米軍と米中央情報局(CIA)が運用する「プレデター」などの無人機からミサイルを発射して行う攻撃。米国本土から誘導され、米側に人的被害を出さず、搭載したカメラなどで目標を特定、ピンポイント爆撃が可能とされる。アフガンでは東部ジャララバード米軍基地などに配備され、パキスタンへの越境攻撃に使われているとみられている。

(2009-10-16 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無人機による攻撃の関連キーワードNIS中央情報局モサド韓国国家情報院COI情報局米中央情報局ジム・トンプソン氏平沢基地と米軍再編米国家安全保障局(NSA)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

無人機による攻撃の関連情報