無戸籍者

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

法務省が把握している無戸籍者は全国で894人(8月10日時点)。最も多いのは「離婚後300日以内に生まれた子は元夫の子」と規定する嫡出(ちゃくしゅつ)推定の適用を避けるために出生届を出さなかったケースで、全体の76%を占める。「記憶喪失本籍が認識できない」人は9%。年齢別では、0~4歳が439人と多く、31歳以上は163人。親や本人の相談で判明することが多いが、全体像は分からないという。

(2020-09-13 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無戸籍者の関連情報