コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煎餅・煎餠 せんべい

大辞林 第三版の解説

せんべい【煎餅・煎餠】

干菓子の一。小麦粉に砂糖・鶏卵などを加え、型や鉄板に流して焼いたもの。関東では、水でといた米の粉を蒸して搗き、薄く伸ばして型で抜いたものを焼いて醬油などを塗ったものが多い。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

煎餅・煎餠の関連キーワード干菓子小麦粉砂糖鉄板鶏卵

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android