コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煮干し・煮干 にぼし

大辞林 第三版の解説

にぼし【煮干し・煮干】

魚や貝柱などを煮て干した保存食品。
特に、カタクチイワシやマイワシの小さなものを煮て干したもの。料理のだしなどに用いる。いりこ。だしじゃこ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報