煮詰まる・煮詰る(読み)につまる

大辞林 第三版の解説

につまる【煮詰まる・煮詰る】

( 動五[四] )
長時間煮て、水分がなくなる。 「みそ汁が-・る」
十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。 「計画が-・る」
時間が経過するばかりで、もうこれ以上新たな展開が望めない状態になる。 「 - ・った演奏」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android