コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊本の馬肉

1件 の用語解説(熊本の馬肉の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

熊本の馬肉

熊本で馬肉を食べる習慣は戦国時代に始まったと言われる。当初は滋養強壮の食品とされたが、今は特産グルメとして親しまれる。農林水産省によると、9月の枝肉生産量は149.6トンで全国1位。福島の72.4トン、青森の33トンを大きく上回る。

(2011-11-17 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

熊本の馬肉の関連キーワード後北条氏悪食習慣は自然の如し習慣は第二の天性なり鉄剣緑釉馬鈴薯を食べる人々単食性昆虫土用の丑の日三次の鵜飼い

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

熊本の馬肉の関連情報