熊本県宇土市(読み)うと〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔熊本県〕宇土〈市〉(うと〈し〉)


熊本県中西部の市。
宇土半島の基部に位置し、北部は熊本市に隣接する。近世初頭に小西行長(こにしゆきなが)の城下町として整備され、キリシタン文化の一中心となった。宇土城跡は国指定史跡。島原湾でのノリ・貝類の養殖とメロン、野菜、ネーブルオレンジ・デコポンなど柑橘(かんきつ)類の栽培が盛ん。鉄鋼・化学工場がある。熊本市への通勤者も多い。立岡自然公園は桜の名所。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熊本県宇土市の関連情報