熊本県熊本市中央区(読み)ちゅうおう〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔熊本県〕中央〈区〉(ちゅうおう〈く〉)


熊本県熊本市の5行政区の一つ。
2012年(平成24)4月、熊本市の政令指定都市への移行にともない設置。市の中央部に位置し、区域を囲むように他4行政区が接する。県・市の行政の中心地で行政機関や企業の本店も多い。熊本城を中心にした市中心地域の都市集積が進む一方、旧城下町としてのたたずまいも残っている。熊本城の長塀・櫓などが国の重要文化財熊本城跡が特別史跡に指定されている。JR鹿児島本線・豊肥本線が通る。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android