熊本県荒尾市(読み)あらお〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔熊本県〕荒尾〈市〉(あらお〈し〉)


熊本県北西部の市。
有明海に面し、北部は福岡県大牟田(おおむた)市に隣接する。明治後期から三井鉱山万田坑(まんだこう)や四山坑(よつやまこう)が開かれ、炭鉱町として発展。閉山後、紡績・金属などの工場を誘致。商圏は大牟田市に属し、同市への通勤者も多い。丘陵地ではナシの栽培が盛んで、新高(にいたか)梨は日本有数の栽培面積を誇る。特撮ドラマ、ウルトラシリーズのテーマパーク ウルトラマンランドがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熊本県荒尾市の関連情報