コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熨斗をつける のしをつける

大辞林 第三版の解説

のしをつける【熨斗をつける】

(欲しい人に)喜んで進呈する。のしを添える。 「あんな物は-・けて返上する」 「清廉潔白さへ到頭黄金幾枚で-・けて進上して了つた/社会百面相 魯庵

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報