コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱海港の高波事故

1件 の用語解説(熱海港の高波事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

熱海港の高波事故

02年10月13日、台風22号による高波で岸壁の釣り客ら17人が波にさらわれて、2人が死亡した。現場は県が立ち入り禁止にしていたが、釣りは事実上黙認状態だった。当時から高波などの危険性が指摘され、県と市が安全に釣りができるよう公園づくりの計画に手をつけていた矢先だった。

(2006-04-29 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

熱海港の高波事故の関連キーワード赤口先負雨台風風台風旧刑法皇族長徳洞爺丸文政高波

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone