コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片付ける・嫁ける(読み)かたづける

大辞林 第三版の解説

かたづける【片付ける・嫁ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 かたづ・く
物が散乱している場所をきちんと整頓する。 「机の上を-・ける」 「部屋を-・ける」
置かれている物や散乱している物を収納したり、捨てたりする。 「布団を-・ける」 「がらくたを-・ける」
物事を処理・解決する。決着をつける。 「これを-・けたら、次の仕事にかかります」 「宿題を-・ける」 「提案は実現不可能の一言で-・けられた」
じゃまな者を取りのぞく。殺す。 「裏切り者は-・けろ」
〔「嫁ける」とも書く〕 娘を嫁にやる。嫁入りさせる。 「娘を-・けるまでは落ちつきません」
片方に寄せる。 〔ヘボン〕 〔「片付く」に対する他動詞〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android