コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片付ける・嫁ける かたづける

大辞林 第三版の解説

かたづける【片付ける・嫁ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 かたづ・く
物が散乱している場所をきちんと整頓する。 「机の上を-・ける」 「部屋を-・ける」
置かれている物や散乱している物を収納したり、捨てたりする。 「布団を-・ける」 「がらくたを-・ける」
物事を処理・解決する。決着をつける。 「これを-・けたら、次の仕事にかかります」 「宿題を-・ける」 「提案は実現不可能の一言で-・けられた」
じゃまな者を取りのぞく。殺す。 「裏切り者は-・けろ」
〔「嫁ける」とも書く〕 娘を嫁にやる。嫁入りさせる。 「娘を-・けるまでは落ちつきません」
片方に寄せる。 〔ヘボン〕 〔「片付く」に対する他動詞〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone