コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片岡仁左衛門(11代) かたおか にざえもん

1件 の用語解説(片岡仁左衛門(11代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

片岡仁左衛門(11代) かたおか-にざえもん

1857-1934 明治-昭和時代前期の歌舞伎役者。
安政4年10月18日生まれ。8代片岡仁左衛門の4男。大阪で活躍したのち,明治9年3代片岡我当を名のり,東京で約10年間舞台にたつ。40年大阪で11代仁左衛門を襲名。わかいときには和実を得意として名をあげ,晩年には老役(ふけやく)に枯淡の味わいをみせた。昭和9年10月16日死去。78歳。江戸出身。本名は秀太郎。俳名は万麿。屋号は松島屋

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

片岡仁左衛門(11代)の関連キーワード片岡仁左衛門哥沢芝金テンプル日本製鉄接触変成作用輝岩歌沢寅右衛門歌沢笹丸うた沢長崎(市)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone