コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片岡 愛之助 かたおか あいのすけ

1件 の用語解説(片岡 愛之助の意味・用語解説を検索)

タレントデータバンクの解説

片岡 愛之助


芸名
片岡 愛之助

性別
男性

生年月日
1972/03/04

星座
うお座

干支
子年

血液型
B

出身地
大阪府

身長
172cm

体重
70kg

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1981年12 月、十三代目片岡仁左衛門の部屋子となり、南座『勧進帳』の太刀持で片岡千代丸を名のり初舞台を踏む。1992年1 月、片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座勧進帳』の駿河次郎ほかで六代目片岡愛之助を襲名。2008年12 月、上方舞梅茂都流四代目家元を継承し、三代目梅茂都扇性(うめもとせんしょう)を襲名。2013 年 愛之助主演の通し狂言夏祭浪花鑑」(大阪松竹座)が第68 回文化庁芸術祭演劇部門優秀賞を受賞する。屋号は松嶋屋。定紋は追いかけ五枚銀杏。その他にもドラマ・映画などで幅広く活躍。主な出演作品は、TBS半沢直樹』『ガラスの家』、映画『マザー』(主演)、舞台『炎立つ』『酒と涙とジキルハイド』『第五回システィーナ歌舞伎』『劇団EXILE公演「影武者独眼竜」』、CM『オンワード樫山 「五大陸」』など。

代表作品
TBS『半沢直樹』(黒崎駿一役)(2013) / 映画『マザー』主演(2014) / 舞台『酒と涙とジキルとハイド』(2014)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

片岡 愛之助の関連キーワード六代目 片岡愛之助出雲愛之助(2代)岩田愛之助片岡愛之助(4代)片岡愛之助(5代)片岡我当(初代)片岡我当(3代)片岡孝夫片岡高房津田愛之助

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

片岡 愛之助の関連情報