コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

版・板 はん

大辞林 第三版の解説

はん【版・板】

[1] ( 名 )
(「板」とも書く)彫刻や腐食などによって文字や絵などを凹凸で表し出した、印刷に用いる板状のもの。版木・印刷版など。 「 -を彫る」
同じ版による書籍などの発行。 「 -を重ねる」 「 -を改める」
〔「ばん」の形で他の語に付く〕
書物の意を表す。 「豪華-」
製版の種類を表す。 「オフセット-」
新聞・雑誌などで、特定の地域を対象とする意を表す。 「都内-」
…風、…様式の意を表す。 「現代-」 「日本-」
( 接尾 )
助数詞。出版物の刊行回数を表す。 「無慮五〇-を重ねる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

版・板の関連キーワード繁・伴・凡・判・半・反・叛・坂・帆・拌・搬・攀・斑・板・氾・汎・煩・版・犯・班・畔・範・繁・般・藩・販・阪・頒・飯寺院版春日版快賢

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android