コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牛・豚肉の関税

1件 の用語解説(牛・豚肉の関税の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

牛・豚肉の関税

牛肉は38・5%。1994年には50%だったが、他国との交渉で段階的に引き下げられてきた。豚肉は、輸入価格が1キロ当たり524円より高い場合は4・3%、524円以下の場合は基準輸入価格(約547円)との差額が課税される。豚肉の税率は94年に5%だったが、やはり段階的に下げられてきた。

(2014-02-22 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

牛・豚肉の関税の関連キーワード牛肉と馬鈴薯・牛肉と馬鈴藷食肉他人丼生焼けヒレ銘柄牛肉子牛肉サシ(牛肉の)農産物の自由化

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

牛・豚肉の関税の関連情報