コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牡鹿半島の地盤沈下

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

牡鹿半島の地盤沈下

国土地理院によると、東日本大震災後、牡鹿半島南端に近い石巻市鮎川浜付近で114センチの地盤沈下を観測している。女川町中心部に近い石巻市渡波で77センチ、JR石巻駅付近で60センチ沈下。東北電力によると、半島東側の女川原子力発電所の敷地は約1メートル沈んだ。

(2012-09-24 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

牡鹿半島の地盤沈下の関連キーワード国土地理院

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android