コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牧〈村〉(読み)まき〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕牧〈村〉(まき〈むら〉)


新潟県南西部、東頸城(ひがしくびき)丘陵南西部に存在した村。東頸城郡。
豪雪地帯。国指定史跡の宮口古墳群がある。2005年(平成17)1月、合併のため廃止。⇒上越市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android