コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特別公務員暴行陵虐罪と脅迫罪

1件 の用語解説(特別公務員暴行陵虐罪と脅迫罪の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特別公務員暴行陵虐罪と脅迫罪

特別公務員暴行陵虐罪は、警察官や検事が聴取相手や護送中の容疑者らに暴行を加えるなどして肉体的・精神的な苦痛を与えた行為に適用される。法定刑は7年以下の懲役または禁錮。一方、脅迫罪は相手の生命や身体、財産、名誉などに対して危害を加えることを予告して脅した場合に適用され、法定刑は特別公務員暴行陵虐罪よりも軽い2年以下の懲役または30万円以下の罰金。

(2011-02-24 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

特別公務員暴行陵虐罪と脅迫罪の関連キーワード警察官特別公務員特別公務員職権濫用等致死傷罪特別公務員暴行陵虐罪踏み字事件名古屋刑務所事件富山、鹿児島両県警の冤罪・無罪事件付審判手続き広島少年院暴行事件大阪府警の暴言事件

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone