コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特別背任(商法)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特別背任(商法)

会社経営者らが会社に損害を与える罪。10年以下の懲役、または1千万円以下の罰金を科せられる。会社役員や経営者が、自分や第三者の利益のため、あるいは会社に不利益を与えることを目的として、任務に背いて会社に財産上の損害を発生させることを罰する。経営者らの行為の責任は重いとして、経営者らに限定しない刑法背任罪(5年以下の懲役または50万円以下の罰金)より重い罪となる。

(2007-07-24 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

特別背任(商法)の関連キーワード平和奥田をめぐる特別背任事件北海道拓殖銀行特別背任事件石川銀行特別背任事件東京佐川急便事件イトマン事件古荘四郎彦PCI事件政治献金債務保証岡田 茂PCI発起人財産犯取締役住専

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android