コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特定財源と目的税

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特定財源と目的税

使い道が特定された税のうち、税法では使い道を特定せず、特別会計に関する法律など別の法律で使い道を決めているのが特定財源。税法自体に使い道が書き込まれ、最初からある経費に充てる目的で課されるのが目的税

(2008-05-09 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android