コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特殊指定問題

1件 の用語解説(特殊指定問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特殊指定問題

公取委による特殊指定見直し作業は6月から7月をめどに進められている。国会議員の間では、議員立法歯止めをかけようという動きもある。日本新聞協会に加盟する新聞各社は堅持を強く求め、見直しに反対する特別決議を全会一致で採択した。新聞には特殊指定のほか、業者間の取り決めとして、新聞社が販売所への定価販売を指定できる再販売価格維持(再販)制度があり、両者は車の両輪として機能している。決議では、見直しはこの再販制度骨抜きにし、販売所の価格競争は配達地域を混乱させ、多様な新聞を選べるという読者・国民の機会均等を失わせることにつながるとしている。

(2006-05-27 朝日新聞 朝刊 岡山全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

特殊指定問題の関連キーワード特殊救難隊公取委三寸の見直し定見取定見見直し官製談合防止法公立病院の経営形態見直しと指定管理者制度再販制度と特殊指定独占禁止法の改正

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone