コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特殊車両の通行許可

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特殊車両の通行許可

道路法に基づき、総重量20トン、長さ12メートル、幅2・5メートル、高さ3・8メートルなど一定の基準を超える大型のトレーラーは「特殊車両」に位置づけられており、走行する際に道路管理者の許可を得る必要がある。大きさなどから道路や橋を損傷することや、重大事故につながる可能性があることなどが理由。基準を超える程度により、通行時間帯の制限や誘導車の有無など4段階の条件が課せられる。

(2009-11-08 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

特殊車両の通行許可の関連キーワード道路法

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android