コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特許の出願

1件 の用語解説(特許の出願の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特許の出願

特許庁に対し、発明の意義や効果、実験データなどを記載した書類を提出する。出願者は出願後3年以内に審査を請求し、発明の価値が認められると、特許が得られる。出願中の特許案件と同じ発明が重複して出願されるのを防ぐため、出願内容は出願から1年6カ月後に公報やインターネットで公開される。

(2006-04-27 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

特許の出願の関連キーワード特許特許庁明細書特許掲載公報日本国内特許発明者発明の詳細な説明判定制度利用発明PCT条約に基づく特許出願

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

特許の出願の関連情報