犯罪人引き渡し条約

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

犯罪人引き渡し条約

国外へ逃亡した容疑者の身柄引き渡しに関する相手国との取り決め。締結すれば、政治犯などの場合を除き、ほぼ確実かつ短期間で引き渡しが可能となる。日本は米国(1980年)、韓国(2002年)との2カ国にとどまっている。

(2014-06-28 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

犯罪人引き渡し条約の関連情報