コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猟虎・海獺 ラッコ

大辞林 第三版の解説

ラッコ【猟虎・海獺】

〔アイヌ語〕
イタチ科の哺乳類。頭胴長1メートル、尾長30センチメートルほど。後ろ足はひれ状となる。体毛は密で、毛色は濃褐色・黒・茶など。海面にあお向けに浮かんでアワビ・ウニ・カニなどを食べる。殻の硬いものを割るのに石を使う。北太平洋の沿岸に分布。毛皮は極めて優良。乱獲で激減し、現在は捕獲禁止。 〔「猟虎」 「海獺」とも書く〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android