コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪ノ鼻峠 いのはなとうげ

1件 の用語解説(猪ノ鼻峠の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔香川県〕猪ノ鼻峠(いのはなとうげ)


香川県三豊(みとよ)市と徳島県三好(みよし)市との境、讃岐(さぬき)山脈西部を越える峠。標高550m。トンネルで抜ける国道32号の香川県側出口は標高414mとなっている。古くから四国を南北に縦貫する主要ルートで、現在はほかにJR土讃(どさん)線がトンネルで抜ける。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

猪ノ鼻峠の関連キーワード雲辺寺山三嶺平家谷三野三豊市三豊雲辺寺大歩危にしいや三豊鶴

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

猪ノ鼻峠の関連情報