コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉の緒柳 たまのおやなぎ

大辞林 第三版の解説

たまのおやなぎ【玉の緒柳】

〔柳の露を玉の緒に見たてた語〕
柳の美称。 「山賤やまがつの片岡かけてしむる野の境に立てる-/新古今 雑中

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

玉の緒柳の関連キーワード玉の緒