コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉川電気鉄道(玉電)

1件 の用語解説(玉川電気鉄道(玉電)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

玉川電気鉄道(玉電)

1907(明治40)年開業の渋谷―玉川(現在の二子玉川)を結んだ路面電車。23(大正12)年の関東大震災では、都心の震災復興のための砂利運搬にも力を発揮。「ジャリ電」と呼ばれることもあった。戦前に東急が買収し、東急玉川線として運行していたが、69年に廃止。一部区間の三軒茶屋―下高井戸間は東急世田谷線に改称され、いまも運行している。

(2014-06-03 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

玉川電気鉄道(玉電)の関連キーワード関常明渋谷東京急行電鉄玉川通り渋谷C.C.Lemonホール世界の地下鉄谷内天野要蔵山中政亮吉原養順

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

玉川電気鉄道(玉電)の関連情報